トップページ

TEL:0280-76-3772

会社案内

沿革

2017年
全国宅地擁壁認定
2月、八千代工場がHDウォール製造工場認定。
2015年
三和工場JIS認証
12月、エコノミー側溝がJIS A 5372 プレキャスト鉄筋コンクリート製品(II類)の認証を受ける。
2013年
茨城県リサイクル建設資材認定
2月、バリアフリー側溝が茨城県リサイクル建設資材認定を取得。
2012年
栃木県リサイクル製品認定
3月、バリアフリー側溝(エコスラグ入)がトチ雨技研リサイクル製品の認定を取得。
2008年
八千代工場JIS認証
12月、バリアフリー側溝がJIS A 5372 プレキャスト鉄筋コンクリート製品(II類)の認証を受ける。
2008年
NETIS登録
3月、エコノミー側溝をNETIS(新技術活用システム)に登録。
2008年
鹿沼工場JIS認証
1月、上蓋式U型側溝(1種)がJIS A 5372 プレキャスト鉄筋コンクリート製品(I類)の認証を受ける。
2007年
伊勢崎工場JIS認証
2月、エコノミー側溝がJIS A 5372 プレキャスト鉄筋コンクリート製品(II類)の認証を受ける。
2006年
営業所移転
7月、埼玉県幸手市中3-3-12番地に埼玉営業所を移転し、営業を継続する。
2005年
工場名変更
1月、赤堀町の市町村合併に伴い赤堀工場を伊勢崎工場として工場名を変更する。
1995年
埼玉営業所新設
8月、埼玉県久喜市栗原3-2-9番地に埼玉営業所を移転し、営業を開始する。
1995年
赤堀工場新設
7月、群馬県佐波郡赤堀町大字堀下670番地に赤堀工場を新設。主としてL型擁壁と円型側溝等を製造開始する。
1975年
都賀工場新設
11月、栃木県下都賀郡都賀町大字家中611番地・都賀コンクリート工業有限会社を吸収合併し、都賀工場を開設する。
1975年
建設業の認可
9月に定款を変更し、土木事業の認可を受け、土木事業の事業を開始。
1972年
鹿沼工場JIS認可
1月18日、鹿沼工場道路用製品に、通産省より第371244号の日本工業規格表示許可工場を認可される。
1968年
八千代工場新設
茨城県結城郡八千代町西大字大山680番地に八千代工場を新設し、主として土地改良製品ヒューム管等の製造を開始する。
1966年
鹿沼工場新設
栃木県鹿沼市下南摩町11番地に鹿沼工場を新設。主として間知ブロックの製造を開始。
1961年
社名変更
事業の発展に伴いコンクリート部門の独立を図り三和コンクリート工業株式会社を設立。前社のコンクリート部門の製造販売を継承する。
1960年
三和工場新設
茨城県猿島郡三和町大字仁連1909番地に三和工場を新設。旧工場を閉鎖移転する。
1950年
組織の変更
組織を個人から法人に改め、同時に店名を森田建設工業株式会社に変更し、前社の業務一切を引継ぎ営業する。
1948年
創立
本社所在森田工務店を設立。建設工事の請負並びにコンクリート製品の製造販売を開始する。